着物の買取

申し込みから振込みまでお客様の負担はありません。

最近、日本のみならず世界中で着物がブームとなっています。

 

 

日本では着用するのが一般的な着物ですが、海外ではインテリアとしても使われているんです。

 

 

着物のデザインは一見すると普遍的なようにも思えますが、やはり時代によって流行があります。

 

 

いくら保存状態の良い着物であっても、デザインが古めかしくては着る気にはなれません。

 

 

そんな着物でも、インテリアとしては非常に価値のあるものだったりします。

 

 

着なくなった着物をタンスの肥やしにしていては、せっかくの着物の価値も半減してしまいますよね。

 

 

洋服であれば、そんなときに買取に出して新たな持ち主を探すこともできますが、街中に着物の買取店はなかなかありません。

 

 

しかしネット社会の今、着物の宅配買い取り専門店なるものがあるのです。

 

 

それが「久屋」です。

 

 

着物を売りたいと思ったら、まずは久屋のホームページにアクセスをして、無料梱包キットを取り寄せましょう。

 

 

梱包キットが宅配便で届いたら、そこに着物を詰め込んで返送するだけ。

 

 

送料は着払いですので、送るのに一切お金はかかりません。